【年間ランキング6年連続受賞】 VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ AT-XP5 AUDIO-TECHNICA-カートリッジ(レコード針)


AUDIO-TECHNICA AT-XP5 VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ

音とグルーヴを楽しむための高解像度カートリッジ。

長年培ったHiFiカートリッジの技術をDJ向けに応用。


・正確な情報を引き出す0.3×0.7mil接合楕円針を採用。
・レスポンスを高めるカーボン入りABS樹脂材のカンチレバー。
・パワフルなDJプレイを後押しする5.5mWの高出力。
・グラスファイバー配合の高剛性ハウジング。
・高い剛性により不要な共振を抑制。解像度に優れた音の定位を実現します。
・狙った位置に針を落としやすい、針先視認性の高いデザイン。

仕様概要

型式:VM型

再生周波数範囲:20~18、000Hz

出力電圧:5.5mV(1kHz、5cm/sec.)

チャンネルセパレーション:20dB(1kHz)

出力バランス:2.0dB(1kHz)

針圧:2.0~4.0g(3.0g標準)

コイルインピーダンス:6.7kΩ(1kHz)

直流抵抗:990Ω

負荷抵抗:47kΩ

負荷容量:100~200pF

コイルインダクタンス:1.0H(1kHz)

スタチックコンプライアンス:20×10-6cm/dyne

ダイナミックコンプライアンス:6.0×10-6cm/dyne(100Hz)

スタイラス:接合楕円針

先端曲率半径:0.3×0.7mil

カンチレバー:カーボン入りABS

垂直トラッキング角:20°

外形寸法:H17.2×W17.8×D28.3mm

質量:6.2g


付属品:カートリッジ取り付けマイナスビス(8mm×2、11mm×2)、ワッシャー×2、丸ナット×2、非磁性ドライバー×1

別売:交換針:ATN-XP5(ノブカラー:クリアレッド)

関連タグ:オーディオテクニカ カートリッジ 交換針 ターンテーブル

仕様詳細・対応動作要件は、本製品メーカーサイト情報をご参照の上、お買い求めください。

【年間ランキング6年連続受賞】 VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ AT-XP5 AUDIO-TECHNICA-カートリッジ(レコード針)

<【年間ランキング6年連続受賞】 VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ AT-XP5 AUDIO-TECHNICA-カートリッジ(レコード針)

マーケティングオートメーションとは、顧客をセールスパイプラインに乗せる前に実施する、オンライン/オフラインのマーケティング活動全般を自動化する取り組みです。

【年間ランキング6年連続受賞】 VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ AT-XP5 AUDIO-TECHNICA-カートリッジ(レコード針)

【年間ランキング6年連続受賞】 VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ AT-XP5 AUDIO-TECHNICA-カートリッジ(レコード針)

マーケティングオートメーションは、自動化だけでなく、データの一元管理やROIの可視化など、マーケティング全体の最適化を実現します。

詳細はこちら

【年間ランキング6年連続受賞】 VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ AT-XP5 AUDIO-TECHNICA-カートリッジ(レコード針)

EVA(エバ)エフェクター『BPHC-EQ』【代引き手数料無料!】

リード獲得の窓口となるフォーム作成や獲得したデータの管理機能、リードとのコミュニケーション手法であるメールやソーシャル関連機能、さらに、確度の高いリードを抽出するためのスコアリング機能、獲得したリードからどれぐらい売上が発生したかを確認するためのCRM連携などがあげられます。

【年間ランキング6年連続受賞】 VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ AT-XP5 AUDIO-TECHNICA-カートリッジ(レコード針)